防火管理者とは

防火管理者とは、消防法に基づいて、防火に関する講習会を修了するなどの資格を持ち、その建物などにおいて、防火上必要な業務を遂行できる地位にある者。防火対象の建物などの管理権原者から選任される。

分類としては、大きな防火対象物(建物など)の防火管理者の資格である甲種。甲種以外の乙種がある。防火管理者の責任は重大で、消防計画の作成や提出、消防訓練の企画などを行う。

万が一、防火管理者が業務を怠り火災等により死傷者が出れば、管理責任者として責任を追及される可能性もある。

2001年に起きた歌舞伎町ビル火災では、防火管理者が業務上過失致死傷罪で逮捕されている。

防火管理責任者:防火管理と消防計画

分譲マンション・新築マンション物件から中古マンション情報まで日本経済新聞社が運営する住宅情報の総合サイト「住宅サーチ」のコンテンツ。

防火管理と消防計画という内容で、防火管理責任者の役割について解説しています。

http://sumai.nikkei.co.jp/mansion/kanri/serial_20021011p4000p4.html

防火管理責任者:紛失と再交付

コミュニティーサイトOK Waveの質問。

過去に取得した防火管理責任者の免許を紛失してしまったが、どこで再交付してもらえるのでしょうかとのこと。講習を受けた消防署へ行って申請すれば、すぐに再交付してくれるそうです。

http://okwave.jp/qa2277497.html

防火管理責任者:管理権原者

月刊総務がプロデュースする総務・人事の仕事をサポートする、総務・人事業務ポータルサイト『SOS総務』のコンテンツ。

防火管理の管理権原者についての解説がある。管理権原者とは、防火対象物の所有者やその建物に入居している企業の経営者、事業所の場合では管理責任者のことであり、防火管理の最終責任者のことです。

http://www.sos-soumu.com/dictionary/detail.php?word_id=R020300001

防火管理責任者:資格の有効地域

Yahoo!知恵袋の質問。

防火管理責任者という資格は、資格を取得した市町村だけで有効なのでしょうか?とのこと。基本的には、全国で有効のようですね。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=9629974